注文住宅 建築設計デザイン事務所 Alice Homes Design

アリスホームの家づくり

検査と品質

3つの機関による検査

可愛いだけではない商品品質の高い住宅です。

①自社設計部門での検査
②公機関の建築確認検査
③JIO(日本住宅保証検査機構)による検査
これらの3つの機関による検査で万全を期しています。
つまりアリスホームのおうちは、可愛いだけではない商品価値の高い住宅なのです。

スタンダード検査内容(以下の箇所を主に検査します。)

図面検査
(建築基準に準じた設計になっているかどうかの検査)
・躯体構造計算(自社の設計部門・公機関・JIO)
配筋検査
(ベタ基礎の鉄筋の太さ及びピッチが正しく配置されているかどうかの検査)
・基礎打ち
・鉄筋の太さ
・ピッチ
構造躯体検査
(耐震金物及び筋交いなどが正しく配置されているかどうかの検査)
・耐震金物
・筋交い
・土台
防水検査
(屋根、窓、ドア等の防水が正しく施工されているかどうかの検査)
・屋根、窓、外部ドアなどの防水シートの重なりと施工
断熱検査
(断熱材の性能が充分であり、隙間なく配置されているかどうかの検査)
・断熱材の施工、厚さ、環境性能
完了検査
(防火上の設備が正しく配置されて内外装及び住設備がすべて完成されているかどうかの検査)
・外壁仕上げ
・家具
・衛生設備
・外部サッシ
・内部建具
・換気
・火災報知機