ごあいさつ

アリスホームは住宅・ショップのデザイン設計・施工をさせていただいております。
20年以上前には珍しかったイギリスの建築古材、窓、ドア、瓦などを使って家を建てることから始まりました。
タイトルが「2-6-1」というアトリエです。
以来、日本の材木、本漆喰、無垢板などで構成された躯体にフランスやイギリスで買い付けた建築資材、アンティークドアやオリジナル家具などを組み合わせ、年を経ても色褪せない建物、空間をお作りしております。さらにアリスホーム空間に欠かせないのはオリジナルのモールドア、家具、エージング塗装やモルタル造形を含む「Alice Arts&Craft」です。

大阪、神戸にとどまらず東京、横浜からもご依頼いただき、これまで120プロジェクトを形にしてまいりました。ワクワクする空間に人が集い育むを信条にお客様の理想や夢をじっくりゆっくりお聞きし、時間をかけてプランし実現してまいります。
お引き渡し後もメンテも含めファミリーのように永くお付き合いさせていただいています。

 

新名典子のプロフィールはこちら >>
◆◆◆ Arts&Crafts編 ◆◆◆
◆◆◆ インテリア編 ◆◆◆
◆◆◆ モルタル造形&ニッチ編 ◆◆◆
◆◆◆ 成り立ち・構造編 ◆◆◆
◆◆◆ Kamakura2019 ショートver編 ◆◆◆
◆◆◆ Kamakura2019解体編 ◆◆◆

Shabby Chic

Shabby chic(シャビーシック)とは?

私達の考えるシャビーシックとは、
アッシュホワイト、アッシュグレイを基調とし、アンティーク資材、アンティークインテリアを取り入れた上質な空間です。

レンガ、瓦、梁などの資材、窓、ドア、照明など家具などは
フランスイギリスで買い付けたを物を使って(用いて)
独自のアリスシャビースタイルを造っています。

Works

Interior

Renovation